大好きな人のためにもお金が欲しいのです

誰だって欲しい車があったり住みたい家があるでしょう。行きたい国があったり欲しいものがあったりするでしょう。人間として生を受けているんだから欲がないのはおかしいです。

人間なんだから、たとえば「苦労をかけた両親を1年に1回旅行へ連れて行きたい」とか、「両親と一緒に住むことができる二世帯住宅を建てたい」などの夢だってあるでしょう。「年老いた両親に美味しいものを食べさせてあげたい」とか、「最新のマッサージ器を買ってあげたい」とか思うでしょう。

わたしはそういうことをよく考えます。そして「もっともっと自由になるお金がわたしにあれば両親に親孝行できるのに」と思います。そういうことだけが親孝行ではないと思っているので別の部分で親孝行らしいことを心がけていますが、それでも「お金があれば両親が行きたがっている国への旅行をプレゼントできるのに…」なんて思うのです。

自分のためだけにお金を使うんじゃなくて、「自分が好きな人、大切だと感じる人のためにお金が欲しい」と思うことが多いです。年を重ねるごとにお金に対しての気持ちが大きくなっていく気がします。もっとお金に恵まれるように、お金が向こうから寄ってきてくれるような人間になりたいと思うのです。

即日キャッシング

見直しても高いんですが

東京オリンピックに向けて建設が予定されている新国立競技場が、

デザインが未来的で斬新なのはいいとして建設費用が2520億円と驚くほど高くつく

・・・特殊なデザインの建物の毎年のメンテナンスを考えるとさらに掛かる・・・

というのが世間からの批判の的になっていましたが、

ようやく安部総理から「総工費の圧縮を含め抜本的に見直す」と発表がありました。

しかし最終的には1800億円を目指す、と言うのは例え目標の最大まで削れても

やっぱり高くついたと言う感じは否めません。

そもそも今まで世界中の競技場などと比べても、4桁億円と言うのは見当たりませんからね。

見直しにより19年に予定されていたラグビーワールドカップでの使用もなくなりましたし。

元になる数字があまりにも大きいと、やはり削減にも限度があります。

で、元の金額を決める建築デザインがいつ決まったかと言うと、民主党政権時代です。

・・・何でもかんでも民主党のせいにする風潮はいかがな物かとお思いの方もいるでしょうが、

あまりにも酷い事実というのは信じがたく受け入れがたいものですからね。

で、その民主党の岡田現代表が何をのたまっているかと言うと

「よくない物と知って放置してきたのは自民党の責任」だと。

・・・この発言が結局、あの党の本質を突いているんだと思います。キャッシング専業主婦

安保法案についての意見

集団的自衛権を認める法改正が通ろうとしていますが、これを通してしまいますと、立憲主義の建前が完全に崩壊してしまいます。それによる帰結は深刻であり、憲法は国家を縛るものですが、それがなくなるというわけですから、もはや何物にも縛られない国家が現れることになります。この先に徴兵制があることは明らかでしょう。

集団的自衛権を認めるなら認めるで、明らかに違憲であるのにもかかわらず立法化するなどというようなことはせず、憲法改正という道を採るべきでしょう。国民投票によって憲法9条が改正されるのであれば、それはそれで仕方ないということも言えなくはないのかもしれませんが、単に首相の一存で憲法解釈を変更して立法化するなどというのは近代国家としてはあり得ず、何としてでも避けるべきことです。

集団的自衛権を持つということが危険含みであることは疑いありません。要するに、戦後ずっと続いている対米追従がさらに加速し、アメリカの戦争に日本の若者を送り出すということになるからです。憲法9条は絵空事のように思われているのもしれませんが、それなりに今までも現実的に作用してきました。これなしではベトナム戦争に参加させられていたでしょう。この理念を鍛えていくことが求められます。主婦キャッシング