今日は、妻のパート職の給料日です。

今日は妻のパート職の給料日です。本来は8~9万円ぐらい毎月出るのですが、今月は8月という事もあり、ボーナス代わりに「寸志」という形で8千円余分についていたので、有難いです。

いかに不景気とはいえ、妻の仕事は清掃業なのであまり関係がないみたいです。私のようにサービス業で不景気の波をまともに受ける職種とは、やはり違いますね。私の方は給料も全盛期の頃に比べるとかなり削減されてしまい、当然賞与などもここ10年ぐらいは貰っていません。

しかし、妻の給料もガソリン代のツケや色々な雑費、保険代などを差し引くと、毎月お金を管理する私の手元に貰うのは、いつも6~7万円ぐらいです。

私の給料は住宅ローンや水道光熱費、携帯代など色々な支払いをすると、もう殆ど私の手元には残りません。妻の給料だけで一ヶ月生活するのは、はっきり言って不可能です。

私はもう先月からブログ文章作成の、ネットの内職を鬼のように頑張っています。ちょっと半年ぐらい本業が忙しくてサボっていたのですが、もうここまで来たらそんな事は言っていられません。毎日睡眠時間削ってまで一生懸命やってます。

ネット内職を再開した私ですが、今までの仕事内容を見ていたら、この所一週間で1500円ぐらいは稼いでいるので、決してバカにはならない数字です。

出来高なので、出来るだけ単価が高く自分に出来そうな仕事を一生懸命こなすだけです。

消費者金融の審査基準のすべて!審査に通る3カ条!

あなたが消費者金融の審査に通るために必要な条件とは?


あなたが消費者金融の審査に通るために必要な情報がすべてこちらに詰まっています。今すぐ審査に通過したいなら今すぐチェックして下さいね!

お店に行かないのが一番

ショッピングモールなどでぶらぶら見るだけと子どもを連れて休日過ごしても、結局何かを食べたり、子供からねだられたり、お得なものを発見して結局お金を使ってしまうことになります。

ですので、お金に困ったときにはお店自体に行かないようにしています。

基本的に、食料品もお肉と野菜はここの店、牛乳や豆腐はここの店というように決めていて、一週間に一度しか食材の買出しに行きません。

メニューはいつも冷蔵庫にあるものから考えています。

余分なものを買わなくてすむのでいいです。

一週間に買出しに行く日も必ずポイントが何倍かになる日か、特売の日を選んでいます。

ポイント何倍かの日よりは、特売の日のほうが結局割引率は高くなります。

小さな子供であればショッピングモールでなくても、近くの公園や図書館などでも大喜びで過ごしてくれるので無料で休日を乗り切れます。

また、地域の無料のイベントなども良く行われているのでチェックしてみると楽しいです。

そして、お金を下ろすのも月に一回にしています。

絶対にこれ以上は使わないと決めた金額だけ下ろして、それ以上はおろさないようにしています。

一月のお金の減り具合を実感できるのでいいです。

でもこの方法は絶対におろさないと決意できる人に限られます。

もしそれでもお金が必要になってしまったらプロミスがおすすめ。

ちなみにプロミスの審査基準などを詳しく知りたいならこのサイトをチェックしてみて下さい。

プロミス 審査

公式サイトにも負けない位分かりやすいことばでまとめられていますよ!